藁をいただきました

国際バラとガーデニングショウ(略して国バラらしいですよ、ぼくは知りませんでした)に使う資材として藁をいただいてしまいました、こちらは鹿追町のソフトクリーム屋さんを春からはじめられる農家さんの戸草様からいただいちゃいました。これはこれは関東方面の方にピカっと北海道の底力を魅せられそうですね、とってもうれしいいただきものです!ありがとうございました。IMGP9434

また昨日は、これから始まるお庭作りのお客様のお庭の土の状況の確認や、昨年の冬前にお庭を作ったお客様のお庭を冬の間に痛んでいないか、植物は枯れていないかを確認のため訪問しました。これからのお客様の土はもともと地主様が菜園を楽しんでいた場所なので植物にはバッチリの土、家庭菜園を初めても確実に成功しそうな土でした!ステキ☆

昨年のお客様は、新しく植えた樹木や移植を行ったオーナー様の大事な庭木にも枯れは見当たらなく一安心です、よくあの寒い冬を乗り切ってくれました。レンガやフェンスなどのゆがみはまだ地面が凍上しているところもあり、確認はもう少し先になりそうでした。やはり今年は十勝の積雪が少なかった為に、まだ土が凍っているところもあるんですね。

IMGP9431 こちらのツツジ浦幌町のもともとあったお庭から音更町の新居に植え替えたもの、元気に花芽を付けていました。5月が楽しみです(^^)IMGP9432 こちらは、本日旅立つガジュマル。旅立つ前にお手入れの写真。庭木ではなく観葉植物ですが、このようなものの揃えられますよ(^^)

2件のコメントがあります

  1. kanaconnie

    わが家にもガジュマルの鉢があります。一時元気がなかったのですが鉢を大きくしてあげたら元気になりました。
    マンション住まいなのでお庭にあこがれます♪

  2. kazutokashiwakura

    kanaconnieさんはマンションにお住まいなんですね、ガジュマルも大きくなりますよねー。南の島で実物をみてみたく思います(^^)お庭いいですヨ。北海道なら庭付き一戸建てがマンションより多いです(笑)

コメントを残す