恵庭市ハナフル「大きなカステラが焼けるお庭」工事状況

恵庭市ハナフル「大きなカステラが焼けるお庭」工事状況

 こんにちは、いつもありがとうございます。ランドスケープやガーデンのデザインをしている柏倉一統です。恵庭市の道の駅の裏で工事をしている公園「ハナフル」さんの工事が進んでいて最後の植栽工事に入ってきています。

 この公園の7組の有名ガーデンやガーデンデザイナーの方がテーマガーデンを担当しています。大きな公園の中に小さなテーマガーデンが点在している点はオーストラリアのメルボルンで見たロイヤル・ボタニック・ガーデンズ・ビクトリア – クランボーン・ガーデンズのようです。

ロイヤル・ボタニック・ガーデンズ・ビクトリア – クランボーン・ガーデンズ

ウェブサイト:https://www.rbg.vic.gov.au/visit-cranbourne

 ここはオーストラリアのメルボルン郊外ですから、とても広大な敷地の公園でした、そこに小さなテーマガーデンや上の写真のレッドサンドガーデンのような大きなガーデンもあり感動したのを覚えています。

デザインのお仕事をいただき感動しました

 なので、「ハナフル」さんのガーデンデザインのお話をいただき興奮しました。デザインさせていただきありがとうございます!!

恵庭ハナフル、2020年9月23日

 ハナフルさんの公園の状況はこのような感じになっていました。こちらの写真は僕たちのエリアの反対側の大きな山からの写真になります。サンガーデン土谷美紀さんによる、素敵な植栽が始まっていました。

 今回僕たちが現場に行って確認したのは中低木の植栽です。どうなるかは、後ほど。というか、現場写真は撮りましたがブログに使えそうな写真がありませんでした。来週に入ったら地被植物、宿根草の植栽になります。

 僕にとっては名前が入る初めてのパブリックな空間なので、ワクワクドキドキです(^^)

 では、したっけ!!

コメントを残す