写真を撮りに帯広市の拓成湖へ行ってきた

写真を撮りに帯広市の拓成湖へ行ってきた

こんにちは、いつもありがとうございます。ガーデンやランドスケープのデザインをしている柏倉一統です。

今回は、帯広の南西部にある拓成湖へ行ってきました。拓成湖って言うのはもう通称のようなもので、以前は拓成湖でこじんまりとキャンプができる人造湖だったのですが、今は看板も公園施設もなくなりました。

「ました」と書きましたが、今回行くまで知りませんでした。18年も前の話ですが、こちらの場所は釣りの人が簡単に楽しめるスポットで知っている人が多くいたような気がしますが、最後に行った10年くらい前はGoogleマップにも掲載されていたような気がします(そうiPhone3Gで調べて行った記憶があるので)今はGoogleマップにも載っていなくなりました。

なんで行ったのかと言うと釣りではなくて、お休みの日に写真を撮りに行きました。最近ツボなのが水面とか水のある風景を白黒で撮影することです。

どういった表現を目指しているのかは皆目見当もついていませんが、なんだか水のある風景が大好きで、しかも白黒での撮影です。

こんな感じで、撮影したものをInstagramにアップしています。白黒ばかりになると渋い感じになってしまうのでお花の写真も混ぜています。よかったらInstagramのプロフィールでざらっと見てみてください。

水もいいのですが、あわせて灯台の写真も撮るのが好きになってきました。

一人語りで、誰得かわからない文章になってしまいましたが、この辺で。

したっけ!

コメントを残す