フォトログ:新得神社のサクラ

フォトログ:新得神社のサクラ

こんにちは、いつもありがとうございます。ガーデンやランドスケープのデザインをしている柏倉一統です。昨日は日曜日ですが仕事をしていて、そのついでに近くの神社へ足を運びサクラを撮らせていただきました。

この時期になると、場合によっては土日の仕事もあります。また、基本的に屋外のお庭でお話しをして、所謂三密にならないようにしております。

コロナウイルスによって、世界的に大変なことになっておりますが。できる限り皆さんのステイホームも清々しく過ごせるよう、できる限りの早い対応ができるようしております。

新得町の神社は、この北海道十勝館内でもサクラがとても綺麗で有名です。このような記事を書くときに、桜にするのがいいのか、サクラと書くのがいいのか迷ってしまいますが、ひとまず植物系のお仕事をしているのでサクラと書きます。

他にも、ニリンソウ、エゾエンゴサク、オオバナノエンレイソウが裏山に咲いていてとても綺麗な景観になっています。

このような景観は、定期的な林床の管理が必要で大変な作業の積み重ねでできているかと思います。あくまでも、僕が見たときの感想なのですが林床を管理して笹の侵入を防ぐのは夏の笹刈りなどがあり大変です。

そんなことを林床の山野草を撮影しながら思いを馳せてしまうのは職業病かもしれません。

では、そんなところで。

したっけ!

あ、あと神社の撮影はちゃんとお参りしてからにしましょうね(^^)この神社は金運にもいいらしいのです(笑)

撮らせていただけることに感謝しています!!

コメントを残す