ROLLEICORD III Xenar 75mm f3.5 と Kodak PORTRA 400 の作例を6枚
ROLLEICORD x Kodak PORTRA400

ROLLEICORD III Xenar 75mm f3.5 と Kodak PORTRA 400 の作例を6枚

こんにちは、いつもありがとうございます。仕事の話をサンドイッチ的に趣味の話を挟んでいる「おはなうえるくまらいふ」をご覧いただきありがとうございます。そうです、カメラのお話なので僕の趣味の範囲での話になります。

憧れの中判カメラ ROLLEICORD を手に入れた

昨年末に、憧れのローライコード を手に入れました。流石にローライフレックスさんの方は、ゼロ1個違う値段になってしまうので諦めました。

でも憧れの中盤カメラです。

ROLLEICORD で困ったこと

このカメラは上から覗いてシャッターを押します。そこまではなんとか理解できるのですが、構図を決めるのが難しく感じます。上から覗いているので感覚が違います。

今もまだ慣れていません。

最初の1本目はメチャクチャ失敗した

手に入れってすぐに、フィルムを詰めて撮ってみたのですが上手く写真が撮れませんでした。その構図の問題とか、写真を撮ったら巻かなければいけないダイヤルを忘れて多重露光の絵になってしまったり。ピントの合う距離感がつかめなかったり。

そんなことを経験していました。

構図ボロボロで多重露光

なんでも最初は失敗しますね、失敗したから理解できたことがたくさんありました。

ヘルシンキの研修に持っていった

研修にいったので仕事なのですが、どうにか研修の合間に写真撮ってみようと思い ROLLEICORD を持って行きました。なので、この記事の題名にもある作例は北欧、フィンランド、ヘルシンキの画像になります。

ROLLEICORD + Kodak PORTRA400

 
ROLLEICORD を使ってみた感想

この ROLLEICORDⅲ での撮影は3本しかフィルムを使っていません。なので、これからももっと発見があるかと思います。そこで、いまの現状として思っていることは、このカメラのレンズはとっても秀逸です。手に入れたものは少し曇りがありますが、この他にもイルフォードの白黒のフィルムで撮影したものもあって、白黒はもっと素敵に移りました。あくまでも素人感想ですが、階調が素晴らしです。うっとりします。

白黒で撮影したもの
こちらにも一枚、白黒で撮影したものを載せています

また、ファインダーで覗いている瞬間が素晴らしく、世界が違って見えてきます。忠実路線からはまるで違うのかもしれませんが、艶やかなテンペラ画を見ているような気になります。

また、移りがアーティスティックで、僕のデザインの仕事的には刺激を受けます。

このカメラはこの味を最大限に活かすのが良いのですね。

てなところで、したっけ!

撮影場所

Central library Oodi

現代建築でとっても素敵な図書館です。外部も内部もとっても良いシーケンスで組まれている建築に感じました。

https://www.oodihelsinki.fi

ATENEUM ART MUSEUM

ヘルシンキ中心部にある、古い美術館です。建物も建物の前の交差点も写真撮影に良い雰囲気でした。

撮影機材

ROLLEICORD ⅲ

Kodak PORTRA400

canon5D3 canon35mm/f2.0 canon50mm/f1.4 DIY EF 24-105f4 Leica summicron 50mm R f2.0 Leica Xvario pentax k-5Ⅱ SIGMA17_70 smc PENTAX-DA 18-135mmF3.5-5.6ED youtube まかない イギリス ガーデンデザイン グラス植物 シェードガーデン スピリチュアル セブ島 チェルシーフラワーショー デザイン ハーブ バラ バンコク フィリピン フィンランド ヘルシンキ ランチ ランドスケープデザイン ルーラルーランドスケープ ロンドン 京都 健康 北海道 十勝 台北 家庭菜園 宿根草 工事 文具 植木 植栽 王子 球根 英語 語学留学

コメントを残す