門松、しめ飾りありがとうございました

門松、しめ飾りありがとうございました

こんにちは、いつもありがとうございます。

今年も、門松としめ飾りを作らせていただきました。作るのは、僕とミキさんだけなので全くもってご注文を増やしていなくて、僕たちの無理のない範囲で作っております。

毎年、こ門松が終わったら一年の締めくくりが完了した気持ちになります。

今年は12月25日に全ての門松を収めささせていただきました。

今はデザインと設計がメインですが、創業時の仕事が「町の植木屋さん」なのでこう言った門松を作るお仕事をいただいておりました。

今年も、たくさんの幸せ、商売繁盛、家内安全のような気持ちで作らせていただきました。

こちらの、門松は新年の1月10日前後で下ろして、その後は解体してどんど焼をしていただくことになっております。

特に、僕の肌感覚ですが、うちの門松を置いてくださるお店は商売が上向きのように見えてうれしいです。

縁起物の一部を作らせていただくことに感謝しております。

では、こんなところで。

したっけ!

コメントを残す