鉛筆はどれを選べば

鉛筆はどれを選べば

2020年1月20日リライト

こんにちは、いつもありがとうございます。
いまスケッチの練習をしています、やらなくても良いことかもしれないのですが。日々向上していければうれしいです。
いつも、もっとお客様に伝わるイメージを描くにはどうしたら良いのかと思っていてのことです。


そこで、どの鉛筆を使えば良いのだろうと?考えてしまいます。

写真は上から

STAEDTLERのMars Lumograph

Tombow MONOJ

Hi-uni


使ってみて以外と感触が良かったのがTombow MONOJでした、好みの問題でしょう。こちらは鉛筆の滑る感触が好みでした。

STAEDTLERだとグレーで硬いイメージで、グレーのトーンと淡くつけていくのにはもってこいの色合いというか、モノクロームの表現がうまい鉛筆に感じました。

Hi-uniだとまるで絵画のようにヌラヌラを描ける感じで、MONOは真ん中あたりでした。STAEDTLERで描いているとまるで外車にでも乗っているような気分になるのですがね(^^)


気にしたことはなかったのですが、持ち替えてみるとやっぱり違う。一歩前進「違いのわかる人」になれたかしら。

2020年1月の現状

これを書いたのは2014年の記事になっています。

そこで、2020年になりまして。この記事から6年ほど経過した今は、ステッドラーだけになりました。

というのは、結果としてステッドラーでグレーのトーンを大事にする絵を描くことにしたからなのです。

トレーシングにシャープペンで図面を引き、その後ステッドラーで着彩

この図面がその形をとったものになります。

これでもまだまだの絵の質ですが、日々すこしづつ向上しております。

では、また(^^)

したっけ!

5件のコメントがあります

  1. kazutokashiwakura

    泰男さん、描けば描いただけいいそうです先輩に言われました(^^)

  2. katsumoriyama

    絵が書けるって良いですね~
    カップの絵、素適です。\(^o^)/

  3. kazutokashiwakura

    モリヤマさん、ありがとうございます(^^)まだまだ修行が足りません^_^;

  4. kanaconnie

    鉛筆の違いが判る・・・かなり描いてますね(^_-)。
    カップの絵本当にいい感じです♪

コメントを残す